神奈川県 医療従事者向けのセミナー運営団体 講習会日程42

テーマ:「脳卒中片麻痺者に対する基本動作の評価とアプローチ」

 

・「片麻痺者の基本動作の特徴を学びたい」

・「部分的に評価できるけど、全体的に評価するのは苦手

・「基本動作の評価・治療のポイントを聞きたい」

・「基本動作に対するアプローチに自信がない

・「職場にCVA治療がズバ抜けて上手い先輩・上司がいない

・「1度CVA治療のスペシャリストの評価・アプローチを見てみたい

 

 リハビリテーションを行う上で、どのような患者様・利用者様でも基本動作に対する評価・アプローチは必須となります。同時に無自覚に行う動作であることから、苦手意識を持っている方も多くいるのではないでしょうか。ついつい“こうやってみてください”“意識してみてください”と誘導しがちですが、動作方法を指導するだけでは適切なアプローチとは言えません

 

 今回の講習会では、基本動作の分析と片麻痺の特徴を照らし合わせ、“どう評価して、どうアプローチすれば良いのか”を、講義・実技を通じてご紹介いたします。基礎から学びたい新人や若手の方も、もう一度しっかり学びたいベテランの方も、この講習会は皆さまの不安や疑問を解決できるきっかけになるのではないでしょうか。

 また実際の片麻痺の方をお招きして、皆さまの前で脳卒中治療のスペシャリストがどう評価してアプローチするのか、治療前後でどういった変化があるのか、基本動作のアプローチポイントを含め、ご解説いただきます。

 

 講師を務めるのは、リハビリテーション業界を代表するゴッドハンドとして、全国的にも有名な冨田昌夫先生をお招きし、講習会を開催いたします。Steps to followの著者としても有名であり、臨床40年目以上の経験を持つ運動療法学のスペシャリストです。何より冨田先生の片麻痺者に対するアプローチを目の前で見ることのできる貴重な機会になるかと思います。

 

【講習会の概要】

・基本動作の基礎知識

・片麻痺者における基本動作の特徴

・基本動作の評価とアプローチのポイント〜実技あり〜

・実際に片麻痺の方をお招きし、目の前で評価・治療の実施

 

ぜひ、皆さまのお越しを心よりお待ちしております。


日 程:2019年8月12日(月祝)

時 間:10:00〜16:00(受付開始9:30〜)

講 師:冨田 昌夫 先生(理学療法士、藤田保健衛生大学 客員教授)

会 場:横浜市立みなと赤十字病院 1階リハビリ室 →ウィリング横浜ではありませんので、ご注意ください。

受講費:8800円


マークスター 講習会 脳卒中〜基本動作〜 お申込みはこちら
冨田先生の講師紹介ページへ
MARKSTARへのお問い合わせページへ


markstar パンフレット 脳卒中片麻痺者に対する基本動作の評価とアプローチ